テーマ:

春の出番

季節は徐々に春の装い 気がつけば家の周りは 春色があふれていた いつもの美術館のアート広場 彫刻と菜の花とハクモクレンを 欲張ってまとめて撮影してみた 広い空間なので 簡単に撮影できると思ったのだが 色々な造作物に阻まれて 邪魔な人工物を避けて撮ると このポイントしかなかった それでも街路灯と支柱が …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シュゼンジカンサクラ

木の所に書いてあった品種名を見て 「へ~」であった 今まで「河津桜」と思っていた いつも撮影に行く 青葉の森公園に咲く 寒桜の内に1本 小雨の中 バシャッと一枚 オリンピックも終わり早くも3月 どこか一歩詰めの甘い 日本人らしさが出たオリンピックであったと思う スケートのパシュートも面白かったです …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

いつの間にか梅が・・・・

満開でした 雪景色と 新幹線500系を 撮影しているうちに 足元では 春の訪れとなっていた 花の撮影は 今回の梅が初撮りとなった しばらくぶりの花撮影 う~ん  「下手くそなだな~」って つくづく思う 春は花撮りに集中かな・・・・ バンクーバーもいよいよ終焉ですね 真央ちゃんも最善…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

秋風のメロディー

朝は霧が出たので 幻想的な景色を期待したのだが 陽が射さず 時間が経つにつれて 靄も晴れ 陽射しが出てきた 口笛など吹いて 散策したくなるような 陽気であった 暑がりの私はTシャツでOK それと同時に人も ドンドン増えてきた 早めに定番のベタな写真を撮った 生育が悪いのか …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

やっとのクロアゲハ

今年は 蝶をあまり撮影していない と言うより 蝶を目的とする撮影をしていない 狙っていたシーンの作品が 昨年撮れちゃったせいかもしれない 数少ない今年の蝶写真の中から ノアザミ(?・・・多分)に 吸蜜に訪れたクロアゲハ よほどお腹がすいていたのでしょう 飛んだり戻ったり繰り返していました 残念ながら魚眼…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

十月桜

十月に咲くから 十月桜? 春にも咲くんです 一年に二度咲く 光を浴びて輝く モノトーン調で 台風が大接近中 伊勢湾台風と同じコースを たどっている 満潮と重なるらしい あの惨劇は もう繰り返さないだろうが 備えあれば憂いなし 被害が出ないことを祈る
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

曼珠沙華が咲いた

城址公園の曼珠沙華が見ごろとなってる 公園内のいたる所から にょきにょきと茎をのばし咲いている 今まで知らなかった意外な場所からも 【撮影:9月19日 佐倉城址公園】 【悲しい話】 むごい! むごすぎる! あまりにも情けなく 悲しい出来事であった 比較的群生している場所なのだが いつもなら真っ赤…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

赤い花園

今年は満開が早いように感じです。 今年も何とか撮影することができました 久々に巾着田とも思ったのですが ¥1,000渋滞に嵌まりたくなかったので 結局のところ行きませんでした 行った先は高速を使わなくても行ける 権現堂桜堤 桜のシーズンに比べれば はるかに少ない人出です 撮影もゆっくりゆったり出来 私はこちら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フワ~リ フワフワ

気持ち良さそうに コスモスの上を遊泳していました と言いたいのですが アオスジ君は せせこましく スピーディに飛んでます 少しでも優雅に見せたいですね 今年は蝶を目的として ほとんど撮影に行かなかった 唯一浜離宮ぐらいであった 【ひとり言】 この時期 アサギマダラを求めて 信州にゆくのだが 渋滞…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏の日の思い出

しばらくお留守となってしまいました ご容赦を!ひらに~ m(__)m 気がつけば夏も終わり 秋本番の気候 今年は紅葉も早いようですね 今年って夏はあったのかな? 夏空らしき日の夏らしき被写体を、夏らしき日差しの下で 夏の日らしく撮影 夏の印象伝わったのかな? 本日からハンドルネーム変更します(笑…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Sunflower

ひまわりではなく Sunflower そんなイメージで撮影してみた どっちでも同じだろ? なぜだか私の中では 同じ花でも 日本名と英語名では 違う花の印象を持ってしまう 強烈な日差しのもと 燦々と光り輝く花 そんなイメージで ハイキーで表現してみた 【川村記念美術館】 <ひとり言&gt…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アジサイ-最後の輝き-

まだまだ元気なアジサイがあった 涼しげなライトブルーの花 茎のように伸びた先に 花弁がある その花弁の先端に シオカラトンボが トンボって尖ったものに とまる習性がある 確かに花弁は尖ってはいるが 枝先や蕾にとまるのがほとんど 花弁のとまるとは グッドタイミングであった このトンボよく見ると 翅…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

視線

今年も数匹のカマキリが 庭を根城にしている 遠出ができない今 私の良い遊び相手となってくれている 一番撮りやすい 本日はガーベラを住み家にしている 1匹を撮影 もっと寄って撮りたかったのだが クローズアップフィルターを もっていないので 最短撮影距離0.47cmが ギリギリであった カマキリの視線を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨に咲く

やっとイメージに 近いものが撮影できた 1本の茎から 数多くの花を咲かせる アガパンサスを この花を一輪だけで 表現できないのか 華やかで 豪華で 煌びやか 高潔 そんなイメージを持った アガパンサスを 少しだけイメージに 近づけたのかも? 雨の中の 薄暗い時間帯 そんな条件が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

地表の命

遠目にも芝生の中の花は目立つ グリーンとイエロー やっぱり目立つ 高さは2cmぐらいかな? 意識しなければそのまま歩き 踏みつけてしまってるかも? このような場所に咲く花は強い 踏まれても踏まれても 起き上がってくる 地表の小さな花 この小さな花にも 大きな命が宿ってる その花の蜜を 大切に吸…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ニョキ ニョキ ニョキ・・・

夏ですね! 関東も今日梅雨明け! 雨らしい雨降ったのかな? と言うぐらいの梅雨でした どんよりと曇った日ばかりでしたが・・・・ 少ない雨の中でも この子たちは 元気に芽を出していました このキノコって 食べられるのかな? 【撮影地:佐倉市/川村記念美術館】 久々にボクシングを見た 一言 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

恋の訪れ

アガパンサスの花言葉は 恋の訪れ、愛の訪れ、恋の便り・・・・ 凄くロマンティックな花言葉です この花は私が大好きで 大きなプランターに植えこんで テラスに置いています リビングからいつでも見えるところに 初夏に咲く花の中で 最も好きな花かもしれません それだけになかなか 撮影する事がなかった いや撮…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

幻 花

夢かうつつか幻か まほろばの 悠久の彼方を 思いおこす 極楽浄土に咲く花 今咲くこの地は 現世の極楽浄土 そうあって欲しい 争いもなく 平和で慈悲に満ち溢れた そんな時代であって欲しい 【撮影:佐倉市/川村記念美術館】
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夢見ごこち

優しさにつつまれて さぞかし いい夢見てるんだろうな トンボになりたい気分 のんびりゆっくり 癒されたいね 【撮影:佐倉市/川村記念美術館】 曇ってますね 織姫と彦星 今年の出会いは ないのかな?
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

古代からの目覚め

淡いピンクの花びらが 目に焼きつく 2000年前の われわれの祖先も 今咲くこの花と 同じ花を愛でていた 悠久の時を越え 今ここに咲く 【撮影:川村記念美術館】
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

走れ!江ノ電-4-

アジサイ撮り~の 観光し~の 江ノ電撮り~の 一日中動き回った 今回のチケットは 鎌倉・江ノ島フリーパス JRもモノレールも江ノ電も すべてが二日間乗り放題で 何と船橋から往復で2,400円 あじさいと江ノ電のコラボが撮れるポイントは 昼間は人でいっぱい 結局。皆さんがお帰りなられた後からの撮影 御霊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4年目

2005年7月1日に スタートしたBLOGも 4年を経過した 早いものである その間にアップした写真が 965枚撮りも撮ったり 載せも載せたりである たくさんの方々に見ていただき 感謝申し上げます 【自宅前にて】
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

はばたき

この花の名前は? たぶん、ベロニカ? あまり自信はありません 久々に蝶を モンシロチョウが、 この花の周りを 盛んに飛んでいました 流し撮りを試みたのですが・・・ ちょっとイマイチ では逆にスローシャッターで 動きを出すためにブラしたら って訳で モンシロチョウをブラしちゃいました ちょっとやり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大賀ハス

近場の美術館の 大賀ハスが開花した とCさん情報で 早速出かけてみた 一年ぶりに見る大賀ハス 古代の目覚めの瞬間でもありました 二日酔いも 艶やかさと厚さで吹っ飛びました つぼみがまだしっかりあり 見頃は来週かな? 【佐倉市/川村記念美術館】 撮影はしなかったですが ヤマユリも咲き始めて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

この子はだ~あれ?

だれでしょか? なんて歌が聞こえてくるとか来ないとか・・・ 私は「仮面ライダー」のモデルです。 良くは分からないのですが 「クサキリ」かな? カマキリ君と同じアジサイの木に 同居してました 成長した後も同居できるのでしょうか? 【佐倉城址公園】
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

菖蒲とスカイライナー

江戸川に架かる橋のたもとに この菖蒲園がある 前々から気にはなっていたのだが なかなか寄る機会がなかった お花見の人たちも スカイライナーが通ると 視線の方向が変わった スカイライナーと菖蒲のツーショット 来年以降は見る事の出来ない 風景となるのだろう? ひとつの情景として あえて周りの様子ごと 撮影…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あじさいー光と影-

人波であふれかえり 雑踏となってる事を承知で 10年ぶりぐらいに 梅雨時の鎌倉に出かけた 8時40分に北鎌倉着 まずは明月院へ い~や お見事! 予想通りの 見渡す限り 人人人・・・・ 超ベタポイントの石段下では シートを敷いて 座り込んで撮影してる人も 人が途切れないと ぼやいておみえでした …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ショウブ de しょうぶ

って言うわけで 菖蒲の写真を撮ってきました 良い子はまだお休みの時間 眠い目をこすり 顔も洗わず いつもの城址公園へ だ~れも撮影していませんでしたが 例年に比べると・・・・ 時期がちょっと早かったのかな? てな弁解はさておいて 久々の花写真でした
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ピンクの彩り

都電撮影に出かけたとき バラばかりじゃなく サツキもちょうど見ごろだった 同じアングルでも ピントを合わせる位置によって 印象が全然変わってくる 肉眼では 絶対に見る事のできない世界である 撮影中に偶然にも9000系にまた会う事が出来た
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フジの花

公園などで咲く 園芸種のフジも 見事だが 私は山などに咲く 野生のフジが好きだ 寄生花 ほかの木に寄生し 養分を吸い取り そして成長し 花を咲かす 寄生された花は やがて枯れてゆくらしい 美しい花だが 反面怖い蔓性の花 魔性の花 それが魅力なのいかもしれない 【5月23日 佐久穂町にて】
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more