吉高の大桜

樹齢300年を超えると言われるヤマザクラ 畑の真ん中にそびえる1本桜 威風堂々とし、見る者を圧倒する 近くにありながら ここを訪れたのは3年ぶりとなる 一時期衰えかけた樹勢も 保護が行き届きはじめて 幾分 盛り返したように思われる 花は満開から約3日 あっという間に散ってしまう まさに 花の命は短くて・・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

身近な桜

チョビえもんの散歩コースの公園 チョットしたサクラの名所(?)でもある そぼ降る小雨の中 チョットだけ撮影してみた 関東の桜は 今年もほとんど撮影する事が 出来なかった ズーット鉄道写真ばかり撮っておりました ネイチャー系はしばらくのご無沙汰でした 今年からは、原点回帰を 少しずつしていきたいと思っています よ…
コメント:2

続きを読むread more

再びの・・・・

前回の更新から 1年半ぶりなんですね。 一応生きていました。 それにしても今年の冬は寒いですね。 関東は大雪で悩まされたし 家の周りも同じでした。 チョビえもんもビックリの家の前 あまりの大雪に 腕白坊主も歩くのを躊躇 これからも 無理のない範囲で 更新したいと思います。m(__)m
コメント:2

続きを読むread more

過ぎ去りし夏の日々

9月になったと言うのにまだまだ暑い 昨日から久しぶりの雨が降ったりやんだり スコールのような降り方をするが 日照り続きだっただけに 恵の雨かな? 夏の花と言えば ヒマワリ、サルスベリ、それと ノウセンカズラ つる性の花で オレンジ色の花が印象深い 夏空にグングン伸びてゆき 次から次にオレンジの花を咲かせる そ…
コメント:1

続きを読むread more

チョビえもん退院の日

今日は振替休暇。 チョビえもんの退院の日。 8月初めに再入院依頼のご対面。 約3週間ぶりである。 犬の一日は人間換算1週間と言われているから チョビえもんからするとこの7倍である。 チョビえもんの入院騒動で、お盆にぺぺの墓参りをしていなかった ぺぺごめんね。 チョビが落ち着いたら一緒にお参りに行くね。 . そして今朝…
コメント:2

続きを読むread more

暑い!解ける!ダレる!

暑いのは夏だから当たり前か それにしても 外に出るとクラクラする 厚い毛皮をまとった相棒は エアコン入れても 完全に ダレ犬状態だ! ナデシコ初戦まで45分 弱点を露呈してしまっただけに・・・ チョビえもんは まだ寝ない 私の横でダレながらTV観てる お前もサッカー観るのか?
コメント:6

続きを読むread more

お知らせ

私も参加しています写真展が 今年も開催されます 是非、お越しください 7月29日(日)と7月31日(火)午前中は 会場にいます よろしくお願いします
コメント:0

続きを読むread more

極楽寺のヤマユリ

ヤマユリは7月~8月に咲くものと思っていた もうすでに満開であった アジサイで有名な成就院の すぐ前だった メチャクチャたくさんの人出であったが ヤマユリに気がつく人はいなかった 皆さん近視眼的に アジサイに気が行ってるのでしょうね
コメント:0

続きを読むread more

笠雲

見事な笠雲でした 間近で出会えたことへの感謝 真逆光で メチャ絞り込んで 光条を目立たせが ゴーストフレアがほとんど出なかった カメラレンズに感謝 偶然の神に感謝 大自然の恵みに感謝 謝心の神に感謝【山梨県富士河口湖町】
コメント:0

続きを読むread more

花は 花は久しぶり

ジャーマンアイリスかな? 入院直前に チョビえもんを連れて行った 近くの公園で咲いていた 携帯でも結構撮れるんですね 【七井戸公園】 チョビえもんは 抜糸も無事に済み 少しずつではあるが 回復傾向にあるようだ ただ 抜糸後のあまりも常軌を逸した 彼の行動には驚かされた この話題はいずれ・・・・
コメント:0

続きを読むread more

チョビえもん

1週間ぶりに退院した 彼が家族とこんなに長く 顔を合わさなかった事はなかった 家族の誰かが必ず面倒を見ていた どんなに不安で心細かったことだろうか 彼と顔を合わせた瞬間に 表情からそれが分かった 半月板の欠けた部分の切除 切れた前十字靱帯を切除し 人口靱帯への置換 かなりの大手術であった だがその試練に…
コメント:0

続きを読むread more

相棒の入院

金環日食の翌日 スカイツリー開業の日 5年6ヶ月 一緒に暮らしていた チョビえもんが とうとう入院した 昨夏痛めた足の状態が このところ日々悪化していた ドクターの下した診断は 手術 その日が今日であった お昼前に病院へ 午後から手術 そのまま病院にゆだねて 帰宅した 5時過ぎに 病院からの電…
コメント:3

続きを読むread more

白い犬

吉井酒造煉瓦倉庫前にある彫刻です 世界的に著名な弘前出身の 奈良美智の作品です 弘南鉄道大鰐線中央弘前駅の すぐ近くにあります歩いているように見えまえんか?
コメント:2

続きを読むread more

房総ドライブ

チョビえもんが 昨夏に靱帯を断裂してから 始めてのドライブであった GWに本当は遠隔地への旅も 考えていたのだが 直前になりまた痛みが ぶり返したみたいだったので 中止して様子を見る事にした 足の様子も落ち着いた 5月1日 近場に出かける事にした 菜の花や桜の時期も終わり ひっそりとし始めた いすみ鉄道~小…
コメント:4

続きを読むread more

佐倉城址公園の桜

輝く太陽に輝く桜 例年より咲くのが遅かったおかげで 少しだけ撮影する事が出来た だが相変わらず 家に居る事がまれな状態 いつ解消できるのだろうか? その分 撮影も思うようにできていない 【この写真は昨年撮影したものです】
コメント:0

続きを読むread more

チョビえもんの気持ち

年末から帰省していた息子が 神戸に帰る時 チョビえもんと見送りに 近くのバス停に行った 家の最寄りのバス停が 東京駅八重洲口直行バスの 乗り場になっている 息子がバスに乗る時 彼は「ウオオオ~ン」「ウオオオ~ン」 今まで聞いた事のない叫び声 いや遠吠だと思う バスが動くまで 動き始めても遠吠えを続けていた …

続きを読むread more

年の瀬を迎えて

気ままで ほとんど停滞したままのblogに お付き合いただき ありがとうございました 来年こそ笑顔で語り合える 一年であって欲しいと思います 先日丸の内で出会った 美しい方のポートレートで 今年の締めとさせていただきます 来年も気ままに 続けてまいります よろしくお願いいたします どうぞよいお…

続きを読むread more

チョビえもんの誕生日

誕生日と言っても 本当は12月14日が 誕生日なのですが 撮影したSDカードが行方不明となっていて やっと今日見つかりました チョビの貴重な写真なくさなくってよかった 「待て!」の一声に 撮影が終わるまで じっと耐える 彼にしたらとんでもなく 長い時間だった事でしょう 「よし!」の一声で わずか1分足…

続きを読むread more

チョビえもんと僕

結局今日はどこにも出かけられない。 予定していた、いすみ~小湊撮影は中止。 昨晩帰宅して、今日の撮影の準備をしていたら チョビえもんが、突如元気をなくし2階へあがってしまった。 このところ、彼とはほとんど遊んでやっていない。 以前にも同じような事が時折あった。 二階に迎えに行き、「明日はどこにも出かけない。一日ズーッと一緒に…

続きを読むread more

冬の風物詩

今年もイルミネーションの季節がやってきた いろいろな事があった1年 心にも明かりを灯し 来年こそ良い年であって欲しい 写真は 11月27日から点灯される 市原市民の森のイルミネーションの一部です 広すぎて全体が写りません テスト点灯の時に撮影させていただきましたm(__)m 行き方は 小湊鉄道 月崎駅よりシャ…

続きを読むread more

深山静寂なり

有名な観光地である だがここまで 足の延ばす人はほとんどいない 周りには全く人の気配がない ゆっくり時が流れ ひんやりとした空気が この空間を支配する 遅い秋の訪れ 木々も色つき始めている あと二ヶ月もすると 白い世界へと変わる そして森は眠りにつく 【撮影地 十二湖】

続きを読むread more

曼珠沙華 -彩-

久々の更新 撮影はこのところ ほとんどが鉄道 花や昆虫の撮影は ごくごく少なくなってしまった アップは遅くなったが 撮りたいときに 季節の花は撮ってゆきたい お時間がある時にのぞいてみてください

続きを読むread more

チョビえもんが・・・・

右膝靱帯断裂の重傷事故から 1ヶ月が経った 飼い主が選手生命を断たれた 同じ部位の怪我とは あまりに偶然過ぎて 何と言ってよいのか・・・ 人と違い安静にして 膝を固定することもできない 未だにまともに右後脚を 床につく事ができない 医師からは3ヶ月の 散歩禁止令が出ている 後1ヶ月と21日 永い永い…

続きを読むread more

【お知らせ】「車両のない鐡道写真展」

久しぶりに写真展に参加させていただきました 鉄道写真家山﨑友也さんプロデュースの写真展です 車両なくしていかに鐡道を表現するのか 今までの鉄道写真展にはなかった 新たな試みです 会場:「コダックフォトギャラりー」 会期:7月22日(金)~7月28日(木) OPEN : 月~金曜日9:00~19:00(最終日15…

続きを読むread more

月明かりに咲く

庭に咲く アガパンサスが見ごろを迎えた 太陽光でしか撮影した事がなかったが 偶然月明かりが 花を照らした いつもとはちょっと違う 妖艶な そして 怪しげな 雰囲気が出ていた 体調の方も徐々に もとに戻りかけている 少しずつですが 撮影も積極的に行えそうだ 早速明日は JR東日本パスを使って S…
コメント:3

続きを読むread more

不思議な夕焼け

9日(土曜日)の夕焼けであった 厚い雲に覆われた中に陽が沈み 10~15分後に サーチライトのような 陽が射しはじめた 5分足らずで 何もなかったように消え 空は闇に覆われ始めた 私としては初めて見る 不思議な現象であった 【お知らせ】 下記の写真展に参加することになりました 鉄道写真の写真展は初…
コメント:3

続きを読むread more

大震災の爪痕

3月11日ここの盛り土が崩落し 電車が不通になってしまった どんな時も止まらない 京成電鉄が止まった それだけすごい揺れだったのだ 3ヶ月半が経過するのだが 未だに徐行運転と 工事が続いている 震源地から遠く離れた 千葉県でも 未だ震災の爪痕は残っている

続きを読むread more