テーマ:自然

深山静寂なり

有名な観光地である だがここまで 足の延ばす人はほとんどいない 周りには全く人の気配がない ゆっくり時が流れ ひんやりとした空気が この空間を支配する 遅い秋の訪れ 木々も色つき始めている あと二ヶ月もすると 白い世界へと変わる そして森は眠りにつく 【撮影地 十二湖】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曼珠沙華 -彩-

久々の更新 撮影はこのところ ほとんどが鉄道 花や昆虫の撮影は ごくごく少なくなってしまった アップは遅くなったが 撮りたいときに 季節の花は撮ってゆきたい お時間がある時にのぞいてみてください
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の奥入瀬渓流-4-

渓流にはいろいろな滝がある 雲井の滝も その渓流沿いの滝のひとつである 落差30mを二段に渡って 流れ落ちる いつも 独りよがりなblogを 見ていただき ありがとうございます 明日からまたしばらく 更新が止まります よろしくお願いいたします
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の奥入瀬渓流-3-

渓流沿いを歩いてみると 色々な発見が 車で点から点の撮影も 効率的でよいが 時には歩いてみよう 【独り言】 相撲協会も処分が決まり 名古屋場所に向けて 再生のスタートを切ったようだが 謹慎のはずの理事長が NHKに出ていた 謹慎の意味は一体何なのだろうか? 一般世間の謹慎とはやっぱり違うようだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の奥入瀬渓流-2-

しばらくは 渓流の写真が続きます 雨に打たれた渓流の 緑の輝きが忘れられません 紅葉とは違った清楚な美 とでも言うのでしょうか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのアップ

1ヶ月半ぶりの更新となりました W-CUPもいよいよ佳境のベスト8 日本も望外の大活躍でした 指揮官がダメな分 開き直った選手たちの 危機的連帯感が呼び込んだ 活躍ではなかったのでしょうか でもでも 言いたい事はしっかりあります 会う人々に「勝つためには戦術は?」 どれだけ聞かれたでしょうか 吟遊写人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐がやって来る?

台風が接近してる 朝から雨が降ったりやんだり 庭の木でトンボが雨宿り 久しぶりにカメラを持った 衆議院選挙も終わり 開票も進んでる 予想を超える結果となりそう 公約を守らないのが政治家 だが今回は公約を4年かけて 果たした人がいる 素晴らしい事でもある その人は4年前 自民党をぶっ壊すと叫…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セミの誕生

昨夜も蒸し暑く 寝苦しかったので チョビえもんと 深夜のお散歩にでた 家を出てすぐ前の公園で 木の幹に何かが止まってる よく見ると セミが羽化を始めていたのだ 急いで家に戻り カメラを持ち出して現場へ その間 チョビえもん君はお利口に 木の所で見張り番をしていてくれた 始めて撮影した セミ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ニョキ ニョキ ニョキ・・・

夏ですね! 関東も今日梅雨明け! 雨らしい雨降ったのかな? と言うぐらいの梅雨でした どんよりと曇った日ばかりでしたが・・・・ 少ない雨の中でも この子たちは 元気に芽を出していました このキノコって 食べられるのかな? 【撮影地:佐倉市/川村記念美術館】 久々にボクシングを見た 一言 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

芽吹き

カラマツも白樺も 芽吹きがすごくきれいでした シットリ感が撮影たかったのですが 爽やか系もいいかも 天気って自分ではどうにもなりませんからね その時の条件に合わせて 自分なりに 被写体の魅力を 最大限に表現できるように勤める ちょうどこの撮影から車に戻ったら 昨日の蝶がサイドミラーにとまってい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

湯の湖氷結

あの広い湖が氷結してしまうのですね 温泉のお湯も流れ込んでるのでしょうが それでも凍らせてしまう 自然の力は凄い!
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

蒼い影

雪原に蒼い影が出た 吹き荒れた地吹雪もやみ 西に傾きかけた 太陽が射した時だった 笹の葉が彩りを添えてくれた 思ったより雪は積もっていない 地吹雪となって どこかに飛ばされてしまっているようだ
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

水仙

シンプルに 逆光で 光のワッカで 水仙を飾ってみました
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬化粧

寒い! こんな日の朝は 冬化粧をした落葉が 綺麗だ! くすんでしまった葉色も 白くお化粧をしたように 輝く時でもある もう一度 旬な見頃の時でもある 冬の花でもあると思う
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪木立

降り続いた雪がやみ 一瞬の晴れ間 やっと太陽の光が射した 夕暮れが近い時間であった 明日は晴れるのだろうか? 一日雪の中にいると 身体は凍えるように 冷え切っている 雪原に居るのは もう限界に達していた。 奥日光・戦場ヶ原にて
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早春賦

この花が咲くと 春の訪れのような 錯覚にとらわれる 寒波にも負けず 力いっぱい咲く花 春の足音は 確実に近づいてきている 新宿御苑で一足早く咲く水仙は毎年撮影してる 純白のこの花に不思議と魅了される
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

氷結

木の枝にビッシリと 張り付いた氷 飛沫が積み重なり 氷結したのだろう 冬将軍のもたらした 美しい造形のひとつである 体感温度は-20℃以下であろう 猛烈な突風が吹く中 カメラどころか 自分の身も飛ばされないように 狭い橋の上での撮影であった。 奥日光・湯の湖にて
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

印旛沼黎明-25-

寒波は雪もたらすまでではなかった だが、 夜明けと同時に 素晴らしい贈り物をくれた 予測していた通り 霧が出てくれた 自然のフィルターが 太陽の撮影をさせてくれた 冷え込みは強かった 撮影中、すぐ後ろを通る県道は 橋の上で凍結 多重衝突事故発生であった 冬の雨上がりの早朝 しかも風の強い日は …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

男体山の夜明け

戦場ヶ原や光徳からは 男体山の夜明けは 山の後から太陽が昇る 前夜の猛吹雪が収まり 穏やかな朝とは行かなかった 猛烈な風に三脚も飛ばされる まともには立っていられなかった だが青空と若干だが空が焼けた 前から決めていたアングルでは 強風の為撮影することが困難であった 一番風の影響の少ない所に 移動して撮影した …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の装い

一時の異常な暑さがこのところ影を潜めています。 心なしかユックリ眠れるようになって来たのかな? いつのまにか蝉の鳴き声も、アブラゼミから ミンミンゼミに変わってきてる。 コウロギの鳴き声も、名前は分からないが 他に何種類かの鳴き声が混じる。 確実に秋が訪れているんですね。 田んぼの稲もいつのまにか稲穂となり、 頭…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

一の倉沢

谷川岳一の倉沢出合までは、車で行くことが出来るが途中の ブナの林も見たくて、谷川岳ロープウェイの乗り場から歩く事にした。 普通に歩いて30~40分かな? 登山と言うよりこの部分は、遊歩道的な感じ。 一の倉沢には多くのアルピニストの魂が眠る。 日本3大氷壁といわれる。 確かにその迫力は見事であった。 周りの木々から紅…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

Montbretia

今年はこの花が良く眼に入ってきた。 花壇の中に咲いてる花だが、どこか心惹かれる。 鮮やかな朱色だ。 ファインダー越しに見てみると、背景が明るく輝いていた。 手前のMontbretiaは日陰であったが、明るい背景が 花を引き立ててくれた。  【撮影データ】 カメラ:CANON EOS1D MKⅢ レンズ:T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芽吹き

私の退院と入れ替わりに、現在の愛機も『AIサーボAFの連続撮影で、“ピントが不安定”または“AF追従性が良くない”などの現象が発生することがあります。』と言うトラブルの修理の為、幕張の病院に入院。 全治10日との事であったが、僅か4日で退院となった。 思いのほか早い退院であった。 だが結局、今週もカメラを手にする事はなかった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の日

撮影に出かけたら、猛吹雪だった。 山の上は、風も強く向かい風では歩いても歩いても前に進まない。 身の危険を感じ途中で引き返しました。 今年は、撮影に行くと必ず雪が降る。 そんな中でほんのチョッピリだけ、太陽と青空が姿を現してくれた。 【撮影データ】 カメラ:CANON EOS1D MKⅢ レンズ:EF16~…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

赤浅間

朝日に照らされ、山肌が赤く輝いた! 思いもしなかった瞬間である。  【撮影データ】 カメラ:CANON EOS1D MKⅢ レンズ:EF70-200mm f/2.8L IS USM +1.4x ISO:100 AV:F5.6 TV:1/30秒(相当) 補正:1/3 測光:中央部重点平均 WB:太陽光
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

陽昇るころ

うっすらと夜が明け始めた。 ほんの僅かな時間であったが、射しこむ光が尾根に面白い色の対比を見せてくれた。 都内近郊では最後の紅葉が見られる。 だがここでは既に冬の景色であった。  【撮影データ】 カメラ:CANON EOS1D MKⅢ レンズ:EF70-200mm F2.8L USM+1.4X ISO:20…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

白樺

湿原の小さな水溜りに、光を浴び輝く1本の木が写りこんでいた。 風もなく静かで穏やかな時間であった。 シーンと静まり返り何の音も聴こえない。 まるで時が止まったかのように・・・・ 私もしばし時を忘れ、その景色の中にたたずんだ。 なんでもないこの景色は、私の心に入り込んだのだろう。 約1ヶ月前に見た景色なのに、未だに…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

カタクリ

今年も何とかギリギリ撮影できました。 今年はドアップに挑戦してみたのですが・・・・ 撮影中のスタイルは悲惨です。(笑) 知り合いには絶対に見られたくないですね。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more