テーマ:写真

2011Spring-KAKUNODATE-Vol.2

桧木内川沿いの桜トンネル 武家屋敷辺りから離れると さすが観光客も少ない のどかな桜トンネルを ゆっくり歩きながら 桜咲く春を満喫できた*撮影は5月上旬です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011Spring-KAKUNODATE- 

昨冬 訪れたこの地を 今回は春 桜咲く時期に訪れた 体調不良や仕事のスケジュールが 目いっぱいで なかなか アップできなかった 遅まきながら 少しずつ公開してみます*撮影は5月上旬です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青空いっぱい!

満開の桜が 花火のように 青空に広がった 太陽に向かって伸び 躍動しているようだ 今年も元気いっぱい咲いた【撮影地:佐倉城址公園】 (撮影は4月中旬です)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古墳に咲く

震災や余震の影響で グチャグチャになったスケジュールの間に 少しだけ撮影する事が出来た 遠方へ出かける事が出来なかったので 地元の桜を集中的に撮影した地面が盛り上がってるところが古墳 古墳群の間を自由に歩けるが ところどころに「登らないでください」の注意書きがある だが・・・・ いずれ周りは 立入禁止になるかも?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲いた 咲いた 今年も咲いた

チューリップの花が 久しぶりに いや1年以上ぶりに マクロレンズをカメラに付けた 私の写真撮影の出発点だったマクロレンズ すごく新鮮であった たまには持ってるレンズを活用しなくては そうそう このレンズで昨年30万円戴いたのだった逆光で透過光を 目いっぱい取り入れて ハイキーで 明日への希望を思わせる 輝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の桜

古墳に咲く桜 もののふ達の 悠久なる夢を 散りゆく花を見て 想い偲ばん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョビえもんとチューリップ

佐倉ふるさと広場で チューリップ祭りが開催されている 快晴の日曜日 遠出して桜と鉄道を 撮影しようと思ったが 仕事山積で 結局は近場へ チョビえもんと出かけた 早い時間に行ったので 混雑もそれほどではなかったが 11時ごろには 駐車場に入る車は長蛇の列 出かけるならやはり早目の方が楽である 肝心のチョビえも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惜春

関東の桜の季節は 終わろうとしてる 大震災発生で すべてのサイクルに 狂いが出てきている 戦後 一部の停滞期を除き 順調に成長をしてきた日本 今 最大の危機に面している 地震津波は天災 いや 自然災害を甘く見た結果なのかもしれない スマトラやニュージーランドの災害を 他事のように思っていた節も見ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災の日

もう思い出すのもいやだ だがテレビも新聞もすべてが この報道で費やされている あの悪夢は 帰宅後 テレビで見る事が出来た もう思い出したくない あの日 このお弁当をやっと買った 子供のように ワクワクドキドキで 開封して食べた 決して大人向きの味でも量でもない 幼き頃に戻ったような気分だった 不思議に嬉し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灯り

壁にかかった照明の 写しだす影が美しかった こんな灯りの中で過ごしたら 時の経つのも忘れるだろう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八甲田黎明

眼を覚ますと 空が凄い色に焼けていた あわててカメラを取り出す 夜明けの街路灯 うすらと雪をかぶった家々の屋根 弘前の街越しに望む 夜明けの八甲田 雪の降らないところに 暮らす者としては かなり印象的な朝であった だがこの朝焼けも2分ほどで 鉛色の空へと変わった 雪ならぬ雨が降り出しそうな朝だった 事故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い朝

チョビえもんとのの散歩の途中に 見つけた冬の情景 遠征に出られない今 身近を見返す 良い機会なのかも?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ始動開始

アクシデントによる休止 少しずつ活動を開始しました まだまだ 首から肩にかけては パンパンで 長い時間PCに向かうことは困難 カメラも重量級カメラを支えるのに 苦労してます 軽量級のカメラを買っておいて よかったのかも? それにしても電話をすると言ってしてこない 損○ジャ○ンの担当者K氏 自分で言った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Merry Christmas

アッと言う間に 今年もあと1週間 さすが師走 仕事やらなんやらでバタバタしてました コメントやら更新が滞ってしまいました もちろんカメラも全然触れずでした それやこれやで やっとの昨日から4連休の予定も 突発事故でお釈迦 予定していた2泊3日の撮影も 全部キャンセルとなりました 今度は5台玉突き衝突に遭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑 顔

彼と時を過ごしていると いやな事も忘れ 幸せな気分になる 不思議な相棒だ この笑顔に騙されてるだけかも? (チョビえもん ごめん) 気まぐれな飼い主 いや 父親代わりだが あきらめてズ~ッと付き合ってくれよ きょうから CANONギャラリーと展示が変わった 今週も私の作品が展示されている 二週連…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

終 宴

いよいよ秋の終わり 秋色に染めてくれた木々も 冬支度 すごく立派で すごい彩で すごいボリュームで 眼を楽しませてくれる イロハモミジ 幹の根元はとうとう 割れてしまっていた この先この木は生き延びられるのだろうか? 歌舞伎界の御曹司が 弁解記者会見をやったらしい 無期限謹慎と言う事だが 喉元過ぎ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

チョビえもんの紅葉見物

フォトコンで戴いた CANON PowerShot G12の 試し撮りを兼ねて 久々にチョビえもんと二人で 超近距離ドライブ そろそろ見納めとなりかけた 佐倉城址公園の紅葉見物に出かけた 楽しそうに はしゃぎまわる姿に かなりの枚数 写してしまった(撮影は12月4日です) Jリーグも本年のリーグ戦は終了した …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第34回鉄道ファン・CANONフォトコンテスト表彰式

昨晩 CANONギャラリー銀座で 全国各地から30名が 集まり表彰式が行われた 一昨日からの発熱も治まりかけ 行くか欠席か悩んだ挙句 滅多にない事なので出かけた 素晴らしい力作ばかりである どれがグランプリで どれが佳作なのか どの作品も素晴らしいものである 私の自宅近くで 撮影された作品も展示してあった…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

落葉の中で

褐色の落ち葉の中で 遊ぶチョビえもん 似たような色で 落ち葉と同化してしまう 楽しそうに駆け回り 転げまわる ふかふかの落ち葉のベットなんですね とうとう発熱してしまった フラフラするので帰宅後 熱を測ったら 38.2度 何年振りだろうか 頭がガンガンする
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

はや! もう師走だ!

師走になって 体調は最悪 久々にひいた風邪が 治まらない 鼻はグスグス 咳はシッカリ 喉はヒリヒリ 頭はガンガン 熱のない事だけが 救いかも? 11月20日ごろから 鼻水が出始めたのが 始まりのようだ クリスマス増すまで まだ3週間以上あるのだが 私は既に 赤い鼻のトナカイ状態・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔦温泉の紅葉

奥入瀬と比べると すごく静かで 落ち着いていて じっくりと紅葉見物や撮影ができる バスで大量の観光客が 押しかけないからだろう いつまでもこの静けさや落ち着きが 残ってほしい 酸ケ湯のようになってしまっては 情緒も何もあったものではない 関東の紅葉も そろそろ見ごろを迎え始めている さてとどこへ出かけるか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋の奥入瀬渓流 -7-

奥入瀬シリーズも本日で終了です 長い間お付き合いいただきありがとうございました (撮影は10月中旬です) 不人気シリーズと呼ばれた 今年の日本シリーズは 私の知る限りでは 最大の面白さ 野球もサッカーも チームではなく 内容ですね ナビスコカップの決勝戦も 最近のJリーグの中でも 屈指の面白さでした ロ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋の奥入瀬渓流 ー5-

渓流の本流と ちょっと離れたところにある滝 何度撮影しても 思うように撮影できない 相性の悪い滝である(笑) (撮影は10月中旬です)
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の奥入瀬渓流 -4-

こんな色付きのところもありました 阿修羅の流れの空き地に車を停め 阿修羅の流れから石ゲ戸まで下り 石ゲ戸でから今度は雲井の滝まで遡る 往復したことで見落としていた景色もフォローでき 鮮度にかける景色も見方を変えることで鮮度が増したり 面白い発見ができました (撮影は10月中旬です) またまた私事ですが 主催者が雑誌…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の奥入瀬渓流 -2-

歩きやすく マイナスイオンいっぱい 人が集まって当然ですね 葉分はしっかり吸収 後は色づきだけでした (撮影は10月中旬です) 今日あたり最高の見ごろとなっているのでは?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第35回JPS展入賞作品

台風が接近という事で 今日予定していた 奥会津への撮影はやむなく中止した 台風には勝てませんね と言うわけで自宅で 溜まりきった写真の整理をしていた それと宅配が未開梱のままある事に気がついた 送り主はとみると 今年のJPS展で展示された作品が 着払いで送り返されて来ていることが分かった でもって その作品…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋の奥入瀬渓流 -1- 銚子大滝

見ごろにはちょっと早かったようです ノンビリしているとマナーの悪い団体ツアー客が 大挙して押し寄せ 落ち着いて撮影できなくなるので 日の出直後から撮影して 早めに立ち去る予定であった まずは一気に車で 銚子大滝へ (撮影は10月中旬です) やっと少しだけ葉分補給ができた感じです
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夜明けの歌

久々に夜明けのシーンを撮影した 身の締まる北東北の峠での撮影 うっすらと朝もやがかかり 久々に見る 赤からオレンジや黄色に染まって行く空に 感動を覚えた 今日は何かいい事がありそうな 予感の夜明けであった 撮影地:青森県傘松峠付近(撮影は10月中旬)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more