テーマ:夜景

三日月と金星の接近遭遇!

16日の夕刻 月と金星が接近 暮れゆく西の空が ひときわ輝いて見えた 【独り言】 種牛に感染したことにより やっと政府が動きましたね ここでもスローモーな危機管理の無さが露呈 韓国や台湾で口蹄疫が流行してる そして宮崎で見つかった口蹄疫は どうやら同一のものと言う事が分かった 豚にも感染し 拡大す…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

街灯り

ところどころに街灯がある 雪に灯りが反射して 明るさをましている 車の轍も 降り続く雪で すぐに かき消されてゆく 人の歩いた痕跡も たちまちなくなる ちょうど雪の止み間に 角館・武家屋敷の 街角を撮影できた シーンと静まり返った 一瞬である 角館駅にはJR田沢湖線のほかに もう…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪の夜

外は雪が深々と降っていた だが思ったほど寒くはない カメラを持ち 街へ出た この天気の中 行き交う車も人も 恐ろしく少ない 時折行き交う車のライトが 雪と黒塀と相まって 印象的であった あすからは北陸へ 撮影に出かける予定であった またまたの寒波襲来で面白い画が撮れることが 予測され…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

星降る夜

前回からの続きですが 時間が開きすぎちゃいました 本業の仕事で 仙台へ行っておりました メチャクチャ寒かったです カメラ持っていなかったので お顔に雪が張り付いた 「こまち」の撮影はできませんでした いつも小型のを持ち歩かないと だめですね 久々のバルブ撮影 本当はもっとシャッターを 開いておきたか…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

六本木界隈

イルミネーションに彩られた 東京タワーもこの時期にしか 見られませんね ヒルズからケヤキ坂、毛利庭園の ライトアップは見物の人で雑踏と化す 人ごみの苦手な人は辛いかも? シティービュー入口は 団体さんばかりで それは見事な人間コレクション状態 そんなこんなで人ごみに揉まれての (紛れ込んでかな?) 撮影でし…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

帰ろうかな・・・・

夜の電車を見送るのって どことなく寂しさを感じませんか? 華やかなレジャーランドの前の駅でも 豪華な観覧車が見えても なぜか郷愁を誘う そう思うのは私だけだろうか? 舞浜でいっぱいの夢と乗客を乗せ 電車は発車していった 【撮影地:京葉線/舞浜駅】 極彩色があふれる場所なので 反対に色を消してしまい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夜の渋谷

久しぶりに 渋谷で飲んだ 痛い足を引きずりながら 出かけたのだが なんと階段の多いことか どこを歩いても階段である いやはや参りました 高齢者や身障者に 優しくないってよくわかりました 改めて税金の使い道が 間違ってるって思いました たとえば ¥1,000高速 同じ税を払っても 恩恵を受…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Line light

列車の離合 いつでも見られる ごく普通の風景である 夜、水際で流せば・・・・ 2つの分離したラインは Meet pointで 1つとなる まさにラインライトとなる 明日からは今まで以上に インフルエンザ対策が必要となった 水際は見事に突破された
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

印旛沼黎明-28-

夜の帳が下りる頃 富士山はシルエットとなり だんだんと闇にまぎれて行く この日は空が凄く焼けた その余韻か かなりの長い時間 空には赤みが残っていた 日によって焼け方も暮れ方も 全然違う どの日とて同じ物はない まさに一期一会である 気がつけば 周りに誰もいなくなっていた ソロソロ撮影も限界に近づいている …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

灯りの消えた街

夕暮れの富士山 不思議な事に 街に灯りがない 普段なら灯りが 氾濫する街なのに 街全体が シルエットになっている
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Merry Christmas

と言うわけで、 虚構と現実の入り混じった イルミネーション写真を! 世界的に虚構が崩れ 未曾有の不況がやってくる予感 今年のサンタさんは 夢ではなく現実を突きつけに その突きつけられた現実を どう切り開くのか 2008年も後7日 2009年はどんな年になるのかな? でも我が家には 希望…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

印旛沼黎明-18-

沼に月が輝くとき 私の心にも 熱く燃える物が芽生える 月も太陽と並んで すごく絵になると思う 時間の関係で ロケハンをした 南房総には 行けなかった ちょっと前の撮影だが 印旛沼の月もすごく絵になると思う これも日本の原風景 四季折々いろいろな表情の沼の写真も 第一段階は完成に近づいている 機会…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

満月

今日は満月なんですね。 アレヤコレヤで、月光撮影に 行きそびれてしまいました。 満月でなくても、暫らくの間は チャンスさえあれば、撮影は出来ますが・・・ でもって満月って事で、 倉庫内の物の中からの1枚。 月の下、画面上部を横切る光の帯 UFOの飛行かも? それともどこかの国の衛星かな? 真偽のほ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

月光の調べ~海~

夕景から夜へ 海岸は姿を変え 表情も変える そんな海岸の夜の姿を 月明かりだけで撮影した 私はどちらかと言うと このクールな表情の海が好きだ PLフィルターの効きを弱めて、 やはり超スローで撮影した
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

月明かりに誘われて

満月は24日の明日ですが、一日の違いぐらい大した事なさそうである。 まだ空に赤味が薄っすらと残り、青から藍へと変わるその瞬間の色彩が 夕景の魅力なのかもしれない。 月明かりで星を捉える事は出来なかった、その分滅多に撮らない月が撮影できた。 こちらも課題の多い一枚となった。(二週間ぶりの撮影でした。) 天気がよければ土曜から…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

見上げてごらん夜の星を

きれいだ! 夜空がこんなにきれいだとは・・・・ 初めての星空撮影、まだまだ課題は多そう。  【撮影データ】 カメラ:CANON EOS1D MKⅢ レンズ:EF16-35mm f/2.8L USM ISO:400 AV:F2.8 TV:600秒 補正:0 測光:中央部重点平均 WB:太陽光
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

佐倉城址公園の紅葉

今年も地元の紅葉を撮影することが出来た。 昼間から夜までのモミジの表情の変化が面白い。 晴れだけではなく、雨の日の表情も素晴らしい表情である。 昨年は雨の撮影が多かった。 今年は晴れの撮影ばかりとなりそう。 まだ二日ですが紅葉は一気に進み、終焉は早そうですね。 今日は撮影した中で、妖艶な表情を醸しだすライトアップの …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蒼い世界

満月だった27日。 目的を達する事はできなかたっが、久しぶりの月光浴は 撮影することが出来た。 ファインダーを通してみると、まさに蒼い世界が広がる。 幻想的と言うのか、神秘的と言うのか、目の前に広がるのは 肉眼では体験できない世界である。(アナログカメラであればタングステンフィルム、 デジタルカメラであれば3200KB) …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

満月 -漁港にて-

イメージしていた満月の撮影は、雲に阻まれ撮影できなかった。 月の出時間、方向、撮影場所と月の角度、構図。 全部計算していた。 これらの条件がベストに重なる事は、決して多くはない。 それだけに残念であった。 諦めて帰る途中、何も撮らないのは癪だったので、 何ヶ所かで月明かりを頼りに撮影した。 房総のある小さな漁港での…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

月夜の幻想

日の出や夕日の撮影は、別段苦痛でもなんでもないが、 夜の撮影は、車の運転のこともあり私的にはかなり勇気の いる行動であった。(笑) 今時は飲酒運転厳しき折、酒を飲まないで撮影など考える事は出来なかった。 いくら暖冬と言えども、夜はやはりかなりの冷え込みとなる。 ましてや照明等何もない。 だが幸いな事にこの撮影場所の後は、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

紅葉ライトアップ

ちょっとタイムリーじゃありませんが、2日に佐倉城址公園のイロハモミジのライトアップを撮影してきました。 凄く寒かったです。そのせいか人も少なく、結構撮影は自由度高かったです。 ライトアップの撮影に行ってきたぞって言う状況写真でした。(笑)
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

PINK RIBBON FESTIVAL 2006

乳癌撲滅キャンペーンのピンクリボンフェステイバルが、今年も始まっていますね。 数多くのイベントが行われ早期発見、早期治療の呼びかけ。 男の私が言うのも変ですが・・・・ と言うわけで、 ちょうど都内に居たので、雨に煙る東京タワーのライトアップを・・・ おもちゃカメラで撮影・・・
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

街頭ライブ

ビミョ~なブレです。 まさか夜撮影するとは思ってなかったので、小型軽量の暗いレンズしか持ってなく 手持ち撮影。ISO800でSS1/8、絞り開放の5.6。 これが限界でした。 奇跡的にブレなしのも有ったのですが、このビミョ~なブレ感が案外好みなのかも?
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

横浜夜景-2-

MM21ではノンビリとユックリと撮影していたのですが、なかなか思惑通りに事は進みませんでした。空が焼けなかった事に対しての引きずりがあるようだ。今回どうしても撮りたかった物があった。天気には勝てません。次回への課題となりました。 日曜日は撮影しなかったとは書いたのですが、ほんの数枚写していました。 秋葉原は、街頭ライブの…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

横浜夜景

一日遅れのブログ記事ですね。 土曜日は、前日から置きっ放しにしていた車を取りに会社へ。 ところがいつもの習性は怖いもので、家を出るときに撮影道具一式を無意識の内に 持っていたのでした。 山下公園~大桟橋~MM21へと午後から夜景まで撮影したのですが、期待していた夕焼けは出ませんでした。それでもって、夜景メインかなと言う感じで…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

半年間ありがとうございました

身体を壊し、療養中にHPを立ち上げた事がきっかけで、ひょんな事 からブログを始める事になり丁度半年が経ちました。 この間多くの皆様とお知り合いになれ、また多くのことを学ばさせて いただきました。 初心者の自己満足的写真に、多くの励ましのご意見本当にありがとう ございました。 また、メールでも多くのご感想をいただき重ねて御礼申…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬の風車

この風車の回りは、チューリップ、桜、菜の花をはじめ四季折々いろんな花が咲き、我々の眼を楽しませてくれます。夏のライトアップは知っていたのですが、冬もあるとは知りませんでした。 夕焼けと青空、それを遮るかのように流れていた雲。どんよりとした重苦しい冬の空。結局この雲に遮られ、夕焼けは撮影中止。冬を感じさせるこの雲で撮影終了。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

Fence・フェンス・Fence

今日も完全な遊びです。 意識的ピンボケ写真です。こんな撮り方って普通はしませんよね。 でも、良いか悪いか分からないのであえてチャレンジしてみました。 撮影データ      カ メ ラ : EOS20D      レ ン ズ : EF16-35mm F2.8L USM      絞  り  …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

Merry X'mas

と言う事で、はじめての豪華2枚貼り&お遊び撮影です。 横浜みなとみらいのクリスマス全館点灯に行ってきました。 と言うより、いつもの仕事の行先と同じなので、行ってきましたと言うより 本日のみなとみらいの様子と言う方が良いのかも? 大桟橋は、例のごとく『飛鳥』が停泊の為、撮影場所が限られ、やはり場所 の取り合いでした。皆さん、…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

幻想の林

青と白のイルミネーションで飾られた庭園。 一歩足を踏み込むと、そこは幻想の林。 ITバブル長者の巣食う街、都会の真っ只中とは想いもよりません。      撮影データ        カ メ ラ : EOS20D        レ ン ズ : EF70-200mm F2.8L IS USM        絞  り  :…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more