ハクモクレン咲く並木道

ハクモクレンの大木が
今年も枝いっぱいに
見事に花をつけた

手前の池には
夏になると
大賀ハスが咲き誇る

ハスが芽吹く前なので
ハクモクレンが
見事に写り込んだ
風が強かったのが
残念であった

モクレンが散る頃
サクラが咲き始める
後1週間チョイだろうか?

画像
【撮影地:川村記念美術館】

先日嬉しい知らせが届いた
第35回JPS展
今年も入選する事が出来ました
いつもblogやHPを
見ていただいています皆様に
感謝申し上げます
今後も新たな表現を
追求してゆきたい思います

写真展は今年も
東京・名古屋・京都・広島と巡ります






この記事へのコメント

2010年03月27日 08:16
池への白木蓮の映り込みが素敵ですね。
2010年03月27日 20:24
ハクモクレン、見事ですね~。
今年は休みの日もバタバタして、見損なってしまいました。
こんなにすっきりと撮れる場所があったのですね。

JPS展連続入選、おめでとうございます!
快挙ですね~。
今年も観に伺いますよ~♪
2010年03月29日 22:15
きれいですね~~~

入選おめでとうございます。
たくさんの方が、応募されているんですね。
京都に、まわってきたとき、うまく見にいけるといいのですが。
吟遊写人
2010年03月29日 22:28
☆fujisanさん
映り込みって雰囲気が好んで撮影しています。
吟遊写人
2010年03月29日 22:33
☆カンツォーネさん
ありがとうございます。
まさか二年連続で入るとは
思ってもみませんでした。

ハクモクレンが咲き、桜の蕾も開きかけたのですが
凄い寒波ですね。
これで桜の見頃もずれますね。
それとも一気に暖かくなり、一気に満開となり
週明けには散ってしまうのかな?


吟遊写人
2010年03月29日 22:36
☆鈴さん
ありがとうございます。

JPSの京都展は、京都市美術館で
7月27日~8月1日に開催されます。