佐倉城址公園の紅葉

今年も地元の紅葉を撮影することが出来た。
昼間から夜までのモミジの表情の変化が面白い。
晴れだけではなく、雨の日の表情も素晴らしい表情である。
昨年は雨の撮影が多かった。

今年は晴れの撮影ばかりとなりそう。
まだ二日ですが紅葉は一気に進み、終焉は早そうですね。

今日は撮影した中で、妖艶な表情を醸しだすライトアップの
イロハモミジを

画像


佐倉城址公園のライトアップは、モミジが散るまで毎晩16:30~20:00
まで行われてます。
お近くにお住まいの方は是非一度鑑賞してみてください。

追伸:ハンドルネーム変更しました。
    新しいハンドルネームは『photo-k』読みは『ホットケー』。
    「」ではなく「放っておけ」の意味です。(笑)
    とは言ってもblogのアドレスは変更できないみたいですね。

この記事へのコメント

2007年12月05日 21:43
ライトアップのモミジ・・異様な気配・・迫力ありますね。
前の記事のコメントからHNが変わっているのに気づきましたが・・面白い!事情はわかりませんが、ひとりでうけてます~(^^♪~スイマセン
2007年12月06日 16:02
昨日の昼、妻が城址公園へいったのですが、イロハモミジはもう見頃は過ぎていたと言ってました。
でもライトアップされると、また違った美しさがあるのでしょうね。私は夜はなかなか行けませんが。
今日は休みだったので、亀山湖へ行きました。なかなかのものでした。
photo-k
2007年12月06日 22:32
★はるさん
昼間と夜とでは雰囲気が大きく変わります。
参考までに同じ木の昼間の姿を貼って見ますね。
HNの変更は、よく似た名前のサッカー選手(笑)が
ソロソロ引退の時を迎えかけてる所からです。
それと写真と名前を組み合わせた語呂のよさからかな?
photo-k
2007年12月06日 22:37
★カンツォーネさん
撮影が先週末でちょうど見頃だったので、今日昨日だと
ちょっと厳しいかもですね。
早朝に行くと別の姿が見られますが・・・
今日亀山湖ですか!
私は昨日、休暇が取れたので行って来ました。
ここは毎年行ってるのですが、奥深い撮影地です。
ヒョットしてblogかぶってるかも?(笑)

この記事へのトラックバック